ネット誹謗中傷対策なら、実績8年のエファタ(株)へお気軽にご相談ください。誹謗中傷のブログ・Yahoo関連検索ワード、Google関連キーワード・サジェストの問題を早期に解決致します
  • 逆seo
  • 誹謗中傷サイト削除

SmartGlassサービス紹介


smart-glass

ブログ

伏字や隠語などでも誹謗中傷で訴訟が可能

よく誹謗中傷が行われている文章を見ていると、マルやバツなどの記号を使って人の名前や会社の名前を1文字変えて書き込みが行われているのを見かけることがあるのですが、このような伏字や隠語などを使って誹謗中傷が行われた場合であっ …

ネガティブワードについて

企業などを誹謗中傷する時には、大抵決まったワードが盛り込まれているのが特徴なのですが、大半の場合は、ブラック企業、宗教団体、迷惑電話と言ったキーワードが使われています。このようなワードをネガティブワードと呼んでいるのです …

相談前にチェックするべき5項目

風評被害対策業者や誹謗中傷対策業者の中には、残念ながらお金だけ取って殆ど対策を行わない業者も存在しています。このような業者に引っかからないためには、情報収集や評判を確かめることは欠かせません。しかし、逆SEO対策を依頼す …

書き込んだ人が削除できない2チャンネル

最も誹謗中傷が多く行われている2チャンネルという掲示板ですが、この2チャンネルは最も削除するのが難しいと言われています。その理由は、書き込んだ人が自由に削除できないからなのですが、人によっては誹謗中傷の書き込みを行ったも …

誹謗中傷はインターネットだけで行われている訳ではない

誹謗中傷というとインターネットを利用して行われていると思われがちですが、実はインターネット以外でも、新聞や雑誌、テレビと言った報道機関で行われることもあります。特に芸能人や政治家、スポーツ選手などが誹謗中傷の対象になりや …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.